アドベンチャーワールド 羅針盤

~妄想呪文S編~

 

あなたは子供の頃、どんな夢を持っていましたか?

その夢は大人になり、どうなりましたか?

 

イメージしたことは現実化するという父の教えをもとに

私は経験を通じて”妄想呪文”の存在に気づきました。

 

妄想とは”根拠のない想像”ですが

”妄想呪文”の使い手は、それらを現実化させてしまいます

 

あなたは”妄想呪文”をご存知ですか?

もし興味をお待ちなら以下の文章をお読み下さい。

 

アドベンチャーワールド羅針盤 ~妄想呪文S編~ 

これから7分以内にあなたに理解して頂けるように説明します。

 

こんな方には特におすすめです。

 

 将来に不安がある。

 定年を迎えて生活ができるか心配になる。

 会社が倒産して路頭に迷うのではないか恐怖がある。

 夢はあるが一歩を踏み出す勇気がない。

 自分が何をやりたいのか分からない。

 やりたいことはあるが何を始めたらいいのか分からない

 夢を語ると「そんなの無理だよ」という人が多い。

 日々の生活に飽きている。

 好きなことをして稼げたらいいなと漠然に思っている。

 仲間と一緒に何かを創り上げることが好き。

 この世に生まれてきて良かったと思っている。

 誰かの役に立つことが好き。

 みんなが好きなことを仕事にできたらいいのになと思っている。

 子供たちの未来のために活動したいと思っている。

 特にやりたい事がない。

 夢も希望もない。

 人生がつまらない。

 自信がない。

 何かで成功したいが、何かが見つかっていない。

 成功したいが安定も欲しい。

 何か世の中のためになる仕事をしたい。

 何のために仕事をしているか分からなくなってきた。

 今までの自分を何かリセットしたい。

 やりたい事はあるが家庭が心配である。

 やりたい事業はあるがお金がない。

 日々の生活に追われていて何とかしたい。

 何かにチャレンジするがいつも挫折する。

 

はじめに

 

 はじめまして。原田と申します。

 私が見る世界は少し変わっています。

 

 この世界には

 いくつかの呪文が存在すると私は考えています。

 

 それは私の経験から得た

 世界の見方なのです。

 

 私は経験を通じて

 ”妄想呪文”の存在に気づきました。

 

 妄想とは”根拠のない想像”ですが

 ”妄想呪文”の使い手は、それらを現実化させてしまいます。

 

 ”妄想呪文”には4種類あり

 それぞれ難しさと必要な要素が異なります。

 

  妄想呪文S(戦士):”自分が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

  妄想呪文Y(勇者):”自分、他者が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

  妄想呪文K(賢者):”自分、他者、環境が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

  妄想呪文G(ゴッド):”自分、他者、環境、空間が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

 

 これらの妄想呪文は

 訓練次第であなたにも使えるようになります。

 

イメージしたことは現実化する・・・?

 

 父の教えは少し変わっていました。

 「イメージしたことは現実化する」

 この教えは私のベースを作っていきました。

 

 3歳の頃

 生まれて初めてイメージしたことが現実化しました。

 

 それは”自分が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

 妄想呪文S(戦士)を習得した瞬間でした。

 

モテる感覚を経験したかった小学生時代

 

 小学生になった私は

 ”自分が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

 妄想呪文S(戦士)の使い方に慣れ始めていました。

 

 その当時、女子にモテる人の感覚に興味があった私は

 妄想呪文S(戦士)を使い

 その妄想を現実化させようと試みました。

 

 しかし

 妄想はなかなか現実化しませんでした

 

 妄想呪文S(戦士)に必要な要素は分かっていたため

 色々と要素の内容を変えて実験しました。

 

 それは私にとって遊びの一つでした。

 

 試行錯誤を繰り返していると

 ある時、偶然の産物で妄想が現実化してしまったのです

 

 それは”自分、他者が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

 妄想呪文Y(勇者)との出逢いになりました

 

 妄想呪文Y(勇者)は妄想呪文S(戦士)が

 進化したような呪文でした。

 

 その後、妄想呪文Y(勇者)を使い

 様々な妄想を現実化させていきました。

 

 やはりどれも

 私にとって遊びの一つでした。

 

人に感動を与えるJリーガーになる!

 

 小学6年生になった私は”妄想呪文”の凄さを実感し

 どんな夢でも妄想呪文を使えば叶う!と信じていました

 

 その頃、友人の半分以上は夢を諦め始めていたため

 私はどうにかしたい!と考えるようになりました。

 

 そこで私は妄想呪文を使い大きな夢を実現させ

 友人たちに”夢は叶う!”ことを教えようと思ったのです。

 

 当時サッカーをやっていた私は

 ”人に感動を与えるJリーガーになる”という大きな夢を描きました。

 

 妄想呪文Y(勇者)を習得した私には

 必ず叶う!という根拠のない自信がありました。

 

何か足りなかった妄想呪文Y(勇者)

 

 途中まではいい流れで進んでいました。

 

 しかし”人に感動を与えるJリーガーになる”という夢は

 妄想呪文Y(勇者)で叶えられる領域を越えていました。

 

 そして中学3年生の夏

 その夢を諦めることになったのです。

 

 それからというもの私の人生は一変し

 呪文が存在しない平凡な日常が始まってしまいました。

 

 平凡な生活に飽き始めていた私は

 中学を卒業後、地元の高校に進学し

 陸上競技でインターハイに出てみようと考えました。

 

 しかし

 そこには昔のような冒険に出るワクワク感はありませんでした。

 

妄想呪文K(賢者)に再挑戦!

 

 ”人に感動を与えるJリーガーになる”という

 大きな夢を諦めたのは中学3年生の時でした。

 

 その時には妄想呪文Y(勇者)の限界を感じ

 その限界を突破する妄想呪文K(賢者)の存在に気づいていました。

 

 しかし、中学生の私には

 妄想呪文K(賢者)を習得するほどの強さはありませんでした。

 

 高校3年生になった私は

 妄想呪文K(賢者)に再挑戦することを決意します。

 

 そして偏差値28から8ヶ月で静岡大学工学部に現役合格し

 妄想呪文K(賢者)を習得したのでした。

 

呪文の力を高めていった10年間

 

 妄想呪文K(賢者)を使えるようになった私は

 その呪文の力を高めていきました。

 

 お金持ちと一緒に働いたり

 事業を立ち上げ1700万円の借金を背負ったり

 結婚して4ヶ月で離婚したり

 東京で家なき子になり夢を諦めそうになったり

 

 様々経験を通じて

 呪文の力は自然と高まっていきました。

 

 そして妄想呪文K(賢者)を習得してから約10年後の2016年10月10日

 突然、妄想呪文G(ゴット)の存在に気づいたのでした。

 

アドベンチャーワールド羅針盤とは

 

 ”妄想呪文”とは

 潜在意識を使って夢を実現させるための手法です。

 

 脳の97%は意識的に使えない脳(潜在意識)と言われており

 それを使うことで夢は実現するとされています。

 

 私はその脳力を

 幼い頃から遊びで磨いてきました。

 

 アドベンチャーワールド羅針盤では

 その妄想呪文の使い方をゲーム感覚で学んでいきます。

 

 ”妄想呪文”の本質は

 実際に体感することでしか分かりません。

 

 そのためアドベンチャーワールド羅針盤では

 私が実際に妄想呪文を使って妄想を現実化させた具体的な事例

 そしてそれに対する解説をお届けします。

 

 さらに段階に合わせて

 ”妄想呪文”の実践方法をお教え致します。

 

 夢の実現に活用して下さい。

 

 アドベンチャーワールド羅針盤は

 ”呪文”という独特な表現を使い

 潜在意識の使い方を学んでいく実践型教材です。

 

本教材~妄想呪文S編~の内容

 

 ※本教材はPDF全13ページ構成の実践型教材です。

 

1.妄想呪文S(戦士)の解説付き物語

 

 ※妄想呪文S:”自分が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

 

<概要>

 山梨県で生まれ育った私は

 父に「イメージしたことは現実化する」と教わりました。

 

 その教えに従っていると

 3歳の私は無意識のうちに”妄想呪文S”を使って

 補助なし自転車に乗れるようになったのでした。

 

 その時の物語を通じて

 妄想呪文S(戦士)の解説と成功事例をご紹介致します。

 

2.妄想呪文Y(勇者)の成功事例の解説付き物語

 

 ※妄想呪文Y:”自分、他者が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

<概要>

 小学生になった私は、妄想呪文S(戦士)を使い

 ”自分が変化すれば叶う妄想”を次々と現実化させていました。

 

 しかしそんな私にも

 なかなか現実化できない妄想がありました。

 

 それは”女の子にモテる!”など

 他者が変化しなければ叶わない妄想でした。

 

 試行錯誤を繰り返し小学4年生になった私は

 運よく妄想呪文S(戦士)を発展させた妄想呪文Y(勇者)に出逢います。

 

 これは偶然の産物でした。

 ここでは妄想呪文Y(勇者)の解説と成功事例をご紹介致します。

 

3.妄想呪文K(賢者)の失敗事例

 

 ※妄想呪文K:”自分、他者、環境が変化すれば叶う妄想”を現実化させるための呪文

<概要>

 小学6年生になった私は

 ”妄想呪文”の凄さを実感していました。

 

 ”どんな夢でも妄想呪文を使えば叶う!”

 心の底からそう信じていました。

 

 小学6年生にもなると

 友人の半分以上は理想の夢を諦め

 現実的な夢になっていました。

 

 私は妄想呪文を使い大きな夢を実現させ

 友人たちに”夢が叶う!”ことを教えたいと思いました。

 

 そこで当時サッカーをやっていた私は

 ”人に感動を与えるJリーガーになる”という

 大きな夢を描きます。

 

 妄想呪文Y(勇者)を習得した私は

 途中までは順調に物語が進みます。

 

 しかし妄想呪文Y(勇者)では

 ”人に感動を与えるJリーガー”になることはできませんでした。

 

4.妄想呪文S(戦士)の実践方法を紹介します。

 

 妄想呪文Sのやり方

 1.あなたが変化すれば叶う妄想を1つ挙げて下さい。

 2.妄想に感情を掛け合わせる。

 3.妄想をより鮮明に、そして感情を強化していく。

 4.妄想呪文Sが上手くできているか確認する。(2~3を繰り返す)

 5.あとは続けるだけ。

 

 妄想呪文Sを実践し習得して下さい。

 

本教材の価格は・・・

 

 

2,980円(税込)

 

 

なぜ2,980円(税込)なのか?

 

 本来であれば

 本教材は最低1万円以上の価格をつけるべきです。

 

 しかし、こういった教材は

 実践をし結果を出して初めて価値を生みます。

 

 100万円のセミナーを受けても

 上手く実践できなければ何の価値もありません。

 

 本教材では直ぐに実践できる

 シンプルな方法を紹介しています。

 

 そこで多くの人に本教材の内容を実践して頂き

 沢山のご意見、ご感想を頂きたいのです。

 

 そのため少し安すぎるかもしれませんが

 2,980円(税込)の価格でご提供させて頂きます。

 

 私は妄想呪文Gを体験し

 理解するまで25年間かかりました。

 

  妄想呪文S(戦士):3歳~10歳までの7年間

  妄想呪文Y(勇者):10歳~18歳までの8年間

  妄想呪文K(賢者):18歳~28歳までの10年間

  妄想呪文G(ゴッド):28歳~(2016年10月10日に気づく)

 

 妄想呪文Gの事例および解説をまとめ

 内容を体系化させるには

 あろ12年~15年はかかるでしょう。(2028年~2031年頃)

 

 それまでに妄想呪文S、Y、Kを体系化させ

 世の中に広めていきます。

 

お申し込み

 

 

最後に・・・

 

妄想呪文Sを実践し習得するまで次の呪文は教えられません。

 

 アドベンチャーワールド羅針盤は

 実践型の教材です。

 

 実際に妄想呪文を使い

 妄想を現実化させて下さい。

 

 私の使命は妄想呪文の手法を

 あなたに伝えることではありません。

 

 あなたが妄想呪文を取得し

 夢を追いかけ夢を叶える人生を歩んでもらうこと

 それが私の使命です。

 

 そのため妄想呪文Sを習得するまでは 

 次の妄想呪文Yを教えることはできません。

 

 もちろん

 その先の妄想呪文K、Gも同様です。

 

アドベンチャーワールド羅針盤は常に変わり続ける。

 

 多くの方が妄想呪文を実践し始めると

 様々な疑問や問題点が出てくることでしょう。

 

 それらを解決するためにコミュニティを作ります。

 

 妄想呪文Sを実践した参加者で

 その進捗状況や結果を共有し合うことは

 それぞれに勇気を与え、もらう勇気を作ることに繋がります。

 

 情報教材だけでなく

 少人数制のセミナーや合宿を開催したり

 まずは妄想呪文Sを全ての人が実践し習得できる環境を作ります。

 

 今回のテキストだけでも

 しっかり実践すれば妄想呪文Sを習得できます。

 

 しかし

 一人ではなかなか始められないのも事実です。

 

 そういった方のために

 ご要望があれば随時企画を考え開催していく予定です。

 

 このようにアドベンチャーワールド羅針盤は

 あなたの状況に合わせ常に変化し続けていきます。 

 

 ※コミュニティの詳細はご購入時に登録されたメールアドレスに随時お知らせ致します。

 

将来の子供たちへ実践的な教材を!

 

 私たち大人が夢を諦めていたら

 その後ろ姿を見て育つ子供たちはどうなるのでしょうか。

 

 私は運よく父の後ろ姿を見て育ったおかげで

 「イメージしたことは現実化する」と

 心の底から信じ実践することができました。

 

 今でも紆余曲折しながら一歩一歩前に進んでいますが

 その根底を支えているのは

 やはり父の後ろ姿です。

 

 このアドベンチャーワールド羅針盤は

 将来の子供たちに実践的な教材を残すことを

 大きな目的としています。

 

 私たち大人が

 将来の子供たちの”模範”になるのです。

 

 未来の子供たちに

 あなたの後ろ姿を見せてあげて下さい。

 

 それが次の時代をつくります。

 

お申し込み

 

特定商取引法の表記 | プライバシーポリシー | 利用規約

Copyright (C) 2016 アドベンチャーワールド羅針盤 All Rights Reserved.